キャンドゥで通園通学の袋物(お着替え袋や上履き入れなど)

     

キャンドゥの通園通学に便利な子供の袋物(お着替え用袋、シューズケースなど)

子供の保育園用の袋物をキャンドゥで買ってきました。

小学校入学用グッズ?みたいな特集コーナーで発見したのですが、保育園のお着替え袋や上履きを入れるシューズケースなどにちょうどいいと思ったのでピックアップ。

布の袋ではなく、ポリエステルの生地(ナイロン製みたいな感じです)でできたものが100均では主流になっているようです。
薄手ですので畳めばコンパクトになり、カラフルで軽いのがポリエステル製のいいところ。子供にも持たせやすいですよ。

とはいえ、100均の商品です。
安っぽくはないのか?すぐに破れてしまわないのか?本当に使えるのか?
などが気になりますね。

買ってきた「折りたたみバッグ」と「シューズケース」について、今回も詳しくレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

キャンドゥで買った小さめサイズのシューズケース

まず「これいいな!」と飛びついたのが、子供のシューズケース。
幼児サイズの靴がちょうど収まるような小さめサイズなのが、気に入ったポイントです。

キャンドゥで買った小さめサイズのシューズケース

キャンドゥで買ったキッズサイズのシューズケースの商品詳細

商品名:エヴリィキッズ シューズケース 絵具&地図
品番:SJI-12599
バーコード:4510085125995
材質:(本体)ポリエステル、ポリ塩化ビニル、ポリエチレン(Dカン)ポリアミド
サイズ:約250×210mm(マチ60mm)
製造国:中国
発売元:(株)シナップス・ジャパン
購入店:キャンドゥ
税抜き価格:100円
購入日:2018年3月

実は似たようなものを以前別の100円均一ショップで購入したことがあるのですが、その時はもっとサイズが大きくて、小学生高学年~大人の人でも使えそうなサイズだったんです。

デザインが子供向けでかわいかったので何度か使ったのですが、やはり入れる靴に対して袋のサイズが大きすぎるともたつきますし、かさばかり高くてあまり実用的ではありませんでした。

今回発見したエヴリィキッズのシューズケースは、幼児サイズの靴を入れるのにちょうどいいサイズなんです!

キャンドゥで買った小さめサイズのシューズケース サイズ感

欲を言えばもう一回りコンパクトでもいいくらいですが、このサイズ感のシューズケースってあまり見かけないので、本当に助かります。

我が家では上履き入れにつかおうと思っていますが、小学生なら体育館シューズ入れにも使えますよね。

キャンドゥで買った小さめサイズのシューズケース 幼児の靴のサイズにちょうどいい

ポリエステル製なので濡れても大丈夫ですから、レインコートなどの雨具入れなどにも便利ですよ。

我が家では実際に、大きすぎた方のシューズケースは子供のレインコートを入れるのに使っています。めちゃくちゃ便利です。

靴を入れた後は、持ち手をDカンに通すだけなので、小さな子供でも自分で出し入れできます。

キャンドゥで買った小さめサイズのシューズケース 持ったところ

シューズケースは上部と下部とで生地の厚さが違い、下の方が厚手で丈夫そうな生地になっています。

これなら多少ぶつけても、簡単に底が破れるようなこともなさそうですよ。わんぱくな男子諸君にも安心ではないでしょうか^^

布製に比べると砂やほこりもつきにくく、靴を入れておくための袋として最適だと思います。

キャンドゥで買った折りたたみバッグ

同じコーナーで見つけた折りたたみバッグも買ってきました。

折りたたまないタイプのバッグやナップサック型もあったのですが、収納容量と用途、使わなくなった後の事などを考えて、折りたたみタイプの方のバッグを選んできました。

キャンドゥで買った折りたたみバッグ

キャンドゥで買った折りたたみバッグの商品詳細

商品名:エヴリィキッズ 折りたたみバッグ 絵具&地図
品番:SJI-12602
バーコード:4510085126022
材質:(本体)ポリエステル、ポリプロピレン、(スナップボタン)ポリアセタール
サイズ:約300×350mm(マチ120mm)
製造国:中国
発売元:(株)シナップス・ジャパン
購入店:キャンドゥ
税抜き価格:100円
購入日:2018年3月

保育園においておく、お着替えを入れる袋につかおうかと思っています。
2~3日分(下着+トップス+ボトムス 各2~3日分)を入れておく必要があるので、そこそこ容量があった方がいいんですよね。

キャンドゥで買った折りたたみバッグ お着替えや体操着入れに

子供に持たせるときにわざわざ折りたたんだりはしないだろうとは思うのですが、折りたたみタイプにはマチがついていて、その分荷物も入れやすそうだったんですよ。

キャンドゥで買った折りたたみバッグ マチ付きでたっぷり入る

これに3歳児の2日分のお着替えを入れるとこんな感じになりますね。

キャンドゥで買った折りたたみバッグ 二日分のお着替えを入れたところ

冬服を入れていますので、夏服だったらもう少しコンパクトになるかな。
でも、夏は汗をかいてお着替えするのに備えてストックする服の着数も増えるから、同じようなものかもしれません。

キャンドゥで買った折りたたみバッグ マチ付きなので自立します

マチ付きなので、荷物をいれると一応自立します。

子供が使わなくなったら、私のお買い物用エコバッグとしても使えるかなと^^

生地は薄手なので決して丈夫そうではないですが、ペラッペラで安っぽい感じではないです。
プレゼントなどでもらえるポリエステル製のエコバッグと似たような感じだと思ってもらえれば、おおよそのイメージがつかめると思います。

引きずったりすればもちろん破れてしまうとは思いますが、服を入れておいておくくらいであれば十分だと思いますよ。

100均のアイテムなら試行錯誤もしやすくていいですね

今回は特に園からの指定などは何もなかったので、好きなものを選ぶことができました。

好きなものを選べるのは良いのですが、その分、使ってみると『なんだか使いにくそう』とか『やっぱり違うタイプの方がいい』とかいうことが出てきやすいんですよね。

そういう理由で、保育園用に買ったものを何度か買いなおしている経験があるので、最初からあまり高価なものは買いにくいというのが正直なところです。

今回も子供のお着替え袋は、ナップサックタイプ(巾着袋タイプ)の方がいいのか、普通のバッグタイプの方がいいのか迷ったのですが、ダメなら私が使えばいいという理由でバッグタイプを選びました。

口がキュッと縛れた方が、中身を紛失しにくくていいというのであれば、ナップサックタイプも同シリーズであったので、そちらに買い替えるつもりです。

子供のアイテムは、自分の持ち物と違って、使ってみないとわからないところがありますよね。
100均アイテムなら試行錯誤もしやすいので、上手に利用していければいいなと思います。