離乳食ストックに便利な蓋つき製氷皿

離乳食ストックに便利蓋つき製氷皿のレビュー

100円均一で購入できる、離乳食のストックに便利な製氷皿(製氷トレイ)を購入しました。

離乳食作りに便利な冷凍ストック。
特にまだペースト状のものや柔らかく煮込んだりしたものを食べる時期は、まとめて作ったものを少量ずつをブロックで冷凍保存できる製氷皿(製氷トレイ)を使用するととても便利です。

100円均一には、離乳食ストック用に限らずたくさんの種類の製氷皿が揃っています。

今回はキャンドゥで蓋つきの製氷皿を2種類購入してきましたので、使用感などをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

離乳食ストック用の100円均一の製氷皿は蓋つきが衛生的

100円均一では様々なタイプの製氷皿を購入することができるのですが、離乳食ストック用に使用するのであれば蓋つき製氷皿(製氷トレイ)が便利で衛生的です。

離乳食ストックに便利蓋つき製氷皿のレビュー 蓋つきだから衛生的

蓋がついていなければ冷凍庫内で重ねることもできませんし、せっかくの中身が汚れてしまう可能性があります。

中身が凍ったら製氷トレイから取り出し、密封できる容器(フリージングバッグなど)に移して保存するのが望ましいです

蓋がついているものもついていないものも、100円均一では同じお値段で取り扱っている場合がほとんどですので、ぜひ蓋つきを選んでください。

離乳食ストック用の100円均一製氷皿のサイズ選び

100円均一では製氷皿のサイズも豊富。製氷皿のサイズにも注目です。
赤ちゃんが食べる量が増えてきたら、大きめサイズのブロックになる製氷皿も選んでみたくなりますね。

離乳食ストックに便利蓋つき製氷皿のレビュー 大きめサイズ

私はほぼ正方形のブロック(キューブ)にできるサイズの物しか使用したことがなかったのですが、こんなサイズもあるときっと便利だろうなと思って買ってみました。

ストックを凍らせた時のサイズ感はこんな感じですね。

離乳食ストックに便利な蓋つき製氷皿のレビュー 出来上がりサイズイメージ

かなり大きさが違うのがわかりますね。

ただしここで一つ注意なのですが、1つ1つのブロックが大きくなればなるほど、凍らせた後に取り出すのが大変です!

私の経験上、2列の製氷皿が一番取り出しやすいです。

ブロックが大きくなると、トレイをひねっても簡単には取り出せず苦労すると思います。

苦労した結果、力任せにすると・・・こうなります。

離乳食ストックに便利な蓋つき製氷皿 大きいサイズは取り出しにくい

真っ二つに割れました!

3列の物も使ってみたことがあるのですが(一度にたくさん作れて便利だと思ったので)、こちらもまたちょっとひねったくらいでは取り出せず、毎回イライラしていたのを覚えています。

あと逆に一つ一つのブロックが小さいものも使ってみたのですが(ブロックは小さいですが2列のもの)、今度は洗うのが大変!ブロックが小さすぎると、スポンジが入りにくいんですよね。

上記経験から私が離乳食ストックにおすすめする製氷皿のサイズは、そこそこの大きさの2列の製氷皿。
一番ベーシックなタイプということですね(笑)

ご紹介した製氷皿(製氷トレイ)の商品詳細

品名:バイバイおっぱい ブロック8(1ブロック50ml)/キューブ12(1キューブ25ml)
品番:3180/3181
原料樹脂:ポリプロピレン
耐冷・耐熱温度:-20℃~100℃
表示者:株式会社小久保工業所