お風呂で色水あそび

     

お風呂で色水あそび

入浴剤を使って色水あそびをするのが人気だと聞きました。

この頃我が子が通う保育園でも色水あそびをやっているそうなので、子供も色水あそびにハマっています。

部屋の中で絵の具を使って色水あそびをするのはハードル高いな・・・と思っていたのですが、お風呂で入浴剤を使ってやるなら思いっきりできるし汚れなくていいですよね!

さっそく100均ショップ キャンドゥに行って、材料を調達してきましたよ。

スポンサーリンク

お風呂で色水あそびの材料

まずは材料を揃えます。
必要なものは色付きの入浴剤。あとは色水を入れる容器です。

今回は以下の物を購入してきました。

キャンドゥで買った色付き入浴剤

キャンドゥで買った入浴剤の商品詳細

商品名:和の湯 ゆらぎの湯 5種の湯
バーコード:4971902083827
色と香り:森林の香り(緑)、ラベンダーの香り(紫)、苺ミルクの香り(濃いピンク)、柚子の香り(橙よりの黄色)、桜の香り(濃いピンク)
内容量:25g×5包入り
製造販売元:紀陽除虫菊株式会社
購入店:キャンドゥ(バスグッズコーナー)
税抜き価格:100円
購入日:2018年8月

本当は三原色(赤・黄・青)の3色だけを揃えたかったのですが、100均で買うとなるとそう都合よくは揃いませんでした。

でも5種類の入浴剤が詰め合わせになったものが見つかりましたよ。
これなら比較的色々なカラーの色水が作れそうなので良かったです。

キャンドゥで買った色付き入浴剤 5色入ってる

ピンク(苺ミルクの香り、桜の香り)が色かぶりしているのがなんとももったいないのですが、系統の違うピンクかもしれない・・・!という可能性に期待してみたいと思います。

あとは色水を作るための容器ですね。
今回は工作もしやすい透明のプラカップを利用することにしました。

キャンドゥで買った透明プラカップ大小

キャンドゥで買った透明プラカップの商品詳細

商品名:プリントプラカップ 375ml/110ml
バーコード:(375ml)4545244977771(110ml)45452449777764
入数:(375ml)8P(110ml)16P
材質:PET樹脂
耐熱温度:60℃
販売元:株式会社武田コーポレーション
購入店:キャンドゥ(お弁当グッズコーナー近くプラ容器コーナー)
税抜価格:100円
購入日:2018年8月

ごく普通のノーマル無地な透明カップもあったのですが、かわいさに負けてニコちゃんのカップを選んできてしまいました。

大きさは2種類あって、どちらとも購入。

キャンドゥで買った透明プラカップ大小 中身

大きい方は、テイクアウトとかでMサイズドリンクが入っているくらいや、それよりやや小さめくらいのサイズですね。

小さい方は、試飲コーナー等で使われているくらいのサイズです。一口サイズ。

透明カップは穴を開けたり加工しやすいのがいいですよね。
たくさん入っていて安いのも助かります。

スポンサーリンク

入浴剤を使って色水を作ってみる

ではさっそく買ってきた入浴剤で色水を作ってみましょう。

どんな色になるのか実験なので、小さめの方のカップを使います。
入浴剤は小さじ半分ほどずつ入れました。

入浴剤で色水あそび カップに少しずつ入浴剤を入れる

これに水を適量ずつ入れてみましょう。

入浴剤で色水あそび 入浴剤を水で溶く

キレイに発色しましたね!
少し薄かったかもしれませんので、実際にはもうちょっと濃いめに作った方がわかりやすいかもしれないです。

(※ピンクは・・・ほぼ同じ色でした 涙)

お水でも溶かすことができましたよ。

これで色水同士を混ぜてキレイな色が出たら完璧です。

まずは紫と黄色を混ぜてみましょう。

入浴剤で色水あそび 紫と黄色を混ぜる

一番手前の物が混ぜた後の水なのですが、黄色の緑色要素が強く出ていますね。
ここら辺は使われている着色料の割合や分量などにもよるのかもしれません。

続いて赤と黄色を混ぜます。

入浴剤で色水あそび 赤と黄色を混ぜる

こちらはまだ比較的中間のオレンジっぽくなったかな?

もしかしたらやっぱり色水が薄すぎたのかもしれないですね。
もうちょっと濃いめでつくったらもうちょっと色の変化がわかりやすかったのかも。

最後は緑と紫を混ぜてみます。

入浴剤で色水あそび 緑と紫を混ぜる

こちらは緑の圧勝ですね(涙)

やや濁ったものの、やっぱり緑です。

うーん、配合などを変えてまたリベンジしてみたいですね。

入浴剤で色水あそびのメリット

色水あそびって、まわりや服が汚れてしまうのが大変なのですが、お風呂の中で入浴剤で出来るのであれば手軽でいいですね!

後片付けもほぼ考えなくてよく、使った後の色水は湯船にジャーでOKです。

今までも入浴剤はよく使っていましたが、こうして一度に色々な色の水を作ると、もっとおもしろくなります。

プラカップに穴を開けて、色水のシャワーなどにして遊びたいと思います!

今回は100均で入浴剤を探したので色に限りがありましたが、ドラッグストアなどでは色々な色の入浴剤が手に入るので、ぜひ三原色を購入して、色の変化を楽しんでみてくださいね。

私も次は絶対青をゲットするぞ~!!