のりパッチン(ニコニコ・パンダ・にっこり)

     

かんたんデコ弁 のりパッチンのレビュー

一度は使ってみたかった、のりの型抜き器(パンチタイプ)を買ってきました。
100円均一ショップでも色々置いてあると思うのですが、今回はキャンドゥに置いてあった「のりパッチン」を購入。

私が見た時は棚に5種類くらい並んでて、その中から使えそうな3種類をチョイス!

初めて使ってみたのですが、思ったよりもスムーズに使えましたよ。

使用してみた感想などをまとめておきますね。

スポンサーリンク

かんたんデコ弁 のりパッチンを買ってきた

デコ弁作りの必須アイテムとも言われる、海苔の型抜き器。
今回は「のりパッチン」という抜型を買ってきましたよ。

のりパッチンのレビュー にっこり、パンダ、ニコニコ

のりパッチンの商品詳細

商品名:のりパッチン にっこり/パンダ/ニコニコ
バーコード:(にっこり)4936181504135(パンダ)4936181512994(ニコニコ)4936181512970
品番:(にっこり)F-544(パンダ)F-978(ニコニコ)F-976
材質:ABS樹脂・ステンレス
製造国:中国
発売元:株式会社フジサキ
購入店:キャンドゥ
税抜き価格:100円
購入日:2018年1月

「ニコニコ」と「パンダ」と「にっこり」を買ってきましたが、この3つを組み合わせたら色々な表情やキャラクターが作れそうだなと思って選びました。

のりパッチンは、パンチタイプの抜型です。
ホッチキスを使う要領で、海苔を型抜きします。

サイズ感も握った感じも、ちょっと小さめのホッチキスですね。

のりパッチンのレビュー 握りやすいサイズ

のりパッチンは海苔専用のアイテムだそうで、他の食材や材質のものには使用しないでくださいとのことでした。(※商品「使用上の注意」より)

のりパッチンのレビュー 型抜ける厚み

差し込む部分もそもそもがあまり厚みのあるものじゃないので、海苔以外の物、例えばスライスチーズなどを型抜きするのには適していないと思います。

こちら、海苔が出てくる部分。

のりパッチンのレビュー のりが出てくる部分のアップ

この通りの形にスルッと抜けますよ。

一つ注意点としては、のりパッチンを握るときに、この抜型の部分まで一緒に握ってしまわないようにしてくださいね。

のりパッチンのレビュー 抜型部分を握らないように注意

え?そんな失敗しないって?
・・・いや、案外慌ててると握ってしまうものですよ。うん。(私は思いっきり握ってました 笑)

のりパッチンの使用感

『100円均一ののりパンチは、キレイに切れない』とちょっと小耳にはさんだことがあったので、実際どんなもんかと気になっていたのですが、特に問題なく使用できました。

のりパッチンのレビュー ニコニコで抜いた海苔

たしかにパンチの切れ味は抜群!とは言えないので、のりパッチンを握った瞬間「パチッ!」と手ごたえは感じます。

でもそれだけです。
よほど海苔が湿気ていたりしない限り、普通に使えましたよ。

のりパッチンのレビュー パンダで抜いた海苔

まだ新しいからかもしれないですが、細かいパーツも壊れずに抜けていますよね。

のりパッチンのレビュー にっこりで抜いた海苔

抜いたパーツも抜いた跡もキレイなので、どちらも使えます。
無駄がないですよ。

のりパッチンがあればデコ弁へのハードルが下がる

今まで「デコ弁やキャラ弁の顔のパーツってどうやって作っているんだろう?」と不思議だったのですが、こんな便利なアイテムがあったんですね!

のりパッチンがあれば、簡単なデコ弁なら挑戦してみようかなという気分になってきます。ちょこっとだけハードルが下がりましたね^^

のりパッチンを使ってプチおにぎりをデコ

カラフルおにぎりの素はこちら
レビュー記事デコふり(さけ風味・たまご風味)

プチおにぎりの型はこちら
レビュー記事フリフリおにぎり型